月刊高専について

「月刊高専」は、高専関係者(教職員、在学生及びその保護者、卒業生)、高専進学関係者(小中学生及びその保護者、教職員)、企業関係者(採用担当者、研究開発担当者、経営者)の方々に、高専の魅力をお伝えすることを目指しています。

一般的に大学工学部が学術研究を重視しているのに対し、高専は社会実装力を重視し産業界が求める人材を的確に育成する土壌があります。さらに共同研究などで、特許等が絡む産業技術成果を出しています。

「月刊高専」では、そうした高専をより魅力ある内容でお伝えすべく、全国の3,000名を超える高専教員の方々の『ヒューマンドキュメント(研究・教育への思いなど)』等を取材し、広く一般の方々にもご理解いただけるよう平易な文章にてご紹介いたします。

運営会社である弊社は、2009年3月に福岡県久留米市において、全国初の高専生限定「合同会社説明会」を開催して以来、現在では全国各地で「合同会社説明会・仕事研究セミナー」等を開催しております。

高専と産業界との交流・共創の場への架け橋となれるよう、少しでもお役に立てれば幸いに存じます。

2020年9月15日

メディア総研株式会社「月刊高専」編集部スタッフ一同

記事一覧を見る